神戸市役所 展望ロビー

LINEで送る
Pocket

三宮駅からフラワーロードを少し海手に向かって歩くと高層タワーのビルが見えてくるのが神戸市役所です。
立地としては、東遊園地や旧居留地がすぐ隣りにあり、24階の高さから海側や山側の神戸の街並みや風景をほぼ360°のパノラマで見ることが出来る唯一の展望スポットで入場料も無料というのがとても魅力的な展望施設です。

市役所1階エレベーター前のようす

通常の場合はすぐにエレベーターに乗ることが出来るが、ルミナリエの開催時期などは少し並ぶこともありますが、警備の人たちが誘導してくれるので、安心して24階まで上がることができます。

展望ロビー北側のようす

展望ロビー北側も南側と同じように、夜景を撮影する際には映り込み対策が必要です。

展望ロビー北側より三宮駅周辺を望む

展望ロビー北側からの風景は、フラワーロードと神戸国際会館付近の夜景を眺めることができます。 六甲山沿いを眺めると「錨山」や「市章山」と約30分間隔で入替るKOBEと帆船のロゴなどのネオンを眺めることができます。

展望ロビー南側のようす

展望ロビー全体に言えるのですが、夜景を撮影する際に室内の電気などがガラスに映り込むので映り込み対策が必要です。
スマホなどの撮影の際は窓ガラスにカメラをくっつけて撮ると映り込みにくくきれいに撮ることができます。

展望ロビー南側からポートアイランド方面を望む

ここから見える風景は神戸大橋とポートアイランドや京橋付近の夜景を眺めることができます。
神戸大橋付近のポートターミナルでは時折、大型豪華客船が停泊しておりその大きさに驚かされることがあります。

展望ロビー南側から直下を望む

直下には東遊園地とを眺めることができます。 12月の中旬になると、毎年開催されているルミナリエのネオンを眺めることができます。 ここの展望ロビーは意外に穴場的な場所なので、人がごった返すということはあまりないように思えます。
平日の夜は特におすすめです!

展望ロビー南西側からハーバーランドを望む①

近隣のビル群の間から見えるのは、ハーバーランドMOSICの観覧車やオリエンタルホテル・ホテルオークラなど、神戸のおなじみの風景の建物を眺めることができます。

展望ロビー南西側からハーバーランドを望む②

さらにズームアップしてみるとこのような感じです。 最近のデジタルカメラやスマホカメラも性能が良いのできれいな夜景を撮ることが安易になっています。

神戸市役所 展望ロビー
〒650-8570 兵庫県神戸市中央区加納町6丁目5−1

阪神高速3号神戸線「京橋」出口より5分。
阪神高速3号神戸線「京橋」出口からのルート(GoogleMap)
神戸市立三宮駐車場()(南)各駐車場あり

JR・阪急・阪神「三宮駅」より徒歩7分
JR・阪急・阪神「三宮駅」からのルート(GoogleMap)