メリケンパーク|MERIKEN PARK

LINEで送る
Pocket

神戸の象徴的シンボルでもあるメリケンパークです。
メリケンパークはミナト神戸が誇るウォーターフロント緑地となっており、2017年4月に公園内全体がリニューアルされました。
水際の遊歩道や、ゆっくりと出来る広々とした芝生や広場があり、昼夜ともに潮風を浴びながらジョギングや散歩、デートコースなどにおすすめの場所になっています。
また、公園内のイルミネーションの数やベンチも大幅に増え、「素敵な夜のシーサイドパーク」としてたくさんの人たちがゆったりと海辺の公園を楽しく過ごせるようになっています。

【メリケンパークのリニューアル内容と詳細】※一部神戸市の公式ホームページより引用あり

◆東側エントランス部の改修
元町方面からメリケンパークへの玄関口となる東側エントランス部において、歩行者動線の改善、花壇や照明等により、おもてなし空間を演出。
撮影ポイント1,2

撮影ポイント1

玄関口付近の「おもてなし空間」

撮影ポイント2

おもてなし空間の泉にある「イーグル アンド サーモン像」

◆芝生広場の拡張やさくら並木の整備
多くの方々が集い憩える空間づくりとして芝生広場を拡張し、展望広場への中央通路部には、ウォーターフロントの新たなサクラの名所になるよう桜並木を整備。
撮影ポイント3

撮影ポイント3

芝生広場と桜並木。公園中央より新港第一突堤、神戸大橋を望む

◆多目的広場の拡張やステージ改修
様々なイベントなどで活用できるオープンスペースを拡張するとともに、新たな広い屋外ステージを設置
撮影ポイント4,5

撮影ポイント4

多目的広場周辺

撮影ポイント5

野外ステージ周辺広場

◆夜間景観の演出
ウォーターフロントならではの水際沿いの手すり照明、デザイン照明によるカラーライティング、桜並木をはじめとする樹木やフィッシュダンスなどのモニュメントへのライトアップを行い、色彩豊かな光を演出。また、展望広場では床面にLED照明を埋め込み、星屑のような夜景を演出。
撮影ポイント6,7

撮影ポイント6

ムード溢れる水辺沿いの手すり照明

撮影ポイント7

LED照明が埋め込まれた展望広場

◆新たなフォトスポット
新たなフォトスポットとして、水際に神戸市民のシビックプライドを表す「BE KOBE」のモニュメントを設置し、夜はカラーライティングにより色彩演出。
撮影ポイント8

撮影ポイント8

「BE KOBE」モニュメント付近

◆新たな飲食店
スターバックス コーヒー ジャパン(株)が、西日本最大級、かつ関西エリアで初となる公園内店舗として出店。
撮影ポイント9

撮影ポイント9

「スターバックス・コーヒー」のショーウィンドウに写り込んだ神戸大橋

MAP内のカメラのアイコンを押すと撮影ポイントを確認できます。
右上の四角のマークをクリックすると、画面を拡大できます。




メリケンパーク|アクセスマップ

メリケンパーク
〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町2−2
阪神高速3号神戸線「京橋出口」より西へ約5分
3号神戸線「京橋出口」からのルート(GoogleMAP)
  • ◆[神戸市バス]
    90系統:石屋川発-灘区役所経由-中突堤行き「メリケンパーク」もしくは「中突堤」下車すぐ
    ◆[神戸交通振興]
    シティー・ループバス 新神戸駅発-中突堤行き「メリケンパーク」もしくは「中突堤」下車すぐ
 駐車場情報
タイムズメリケンパーク
月~金: 20:00-08:00 00:00-00:00 60分 0円(ただし60分以降30分 200円) 最大料金800円
土・日・祝: 20:00-08:00 00:00-00:00 60分 0円(ただし60分以降30分 200円) 最大料金800円
24時間営業 110台収容 使用可能紙幣:千円札 クレジットカード:可